色々やってみる日記

粘土フィギュアの製作ログ、うつや不安症の話、論文執筆やResearch Studentのあれこれについて。

インダストリアルクレイでハイキュー!!の天童覚(ねんどろいど風)を作る

 

今月の粘土ということで、ねんどろいど風の天童覚(てんどうさとり)を作り始めました。ハイキュー!!に出てくる宮城県の常勝校 白鳥沢のゲスブロッカー、語尾がソキュートなキャラクターですね。

 

インダストリアルクレイの説明と使い心地は、この記事を参照しちくり(^-^)つ

up-phd.hatenablog.com

 

 

DAY1: お顔と体の素体

 

ワンターンで良い感じになったのでは( ◡̈)ง お目目もお口もほとんど一発で好きな感じに。

 

服は、バンドエイドサイズに伸ばした粘土をくるっと足・腕・胴周りに巻きつけて、ソデ+スソじゃない方を体と一体化させて作った。

 

柔らか粘土のプラスチシンでは立っているポーズが難しいため、また座りポーズに( ᷄ὢ ᷅ )(粘土カテゴリでは固めだけど、エポパテ・ポリパテに比べるとふにゃふにゃ)。そろそろフィギュアの醍醐味であるダイナミックな動きがあるポーズが作ってみたいぞ。爆れつハンターのティラ・ミスか、ARu子ちゃん作りたい。

  

一日空いてDAY2: 髪の毛生やしてお目目をチェンジ

髪の毛が一番難しかった。オールバック??ってどうやって作るん??という感じで、なおかつねんどろいどって毛束感がポリゴンっぽいので、それはどうやって作るんだろう?と。

 

まずは、頭に適当に粘土を盛り付けてヘラで下から上に撫でつけてみた(上の写真の状態)。正面やサイドはこれでよかったんだけど、頭頂部がガタガタ( ᷄ὢ ᷅ )。この時点であんまり顔が似てなくて、目の形を半開きからカッピラキに。黒目も小さくして、眉毛も困り眉から浮かれ眉にチェンジ。

 

一日空いてDAY3: 髪の毛をやり直して完成!

気に入らない髪の毛の手直し。頭頂部を一度角刈りみたいに切り落としてから、ちっちゃいkissチョコみたいな角を配置してみた(4枚目)。地味に時間がかかった。公式ねんどろいどの木兎光太郎がオールバックなので参考にしつつ。粘土の原型ではこんなもんでいいのでは......ということで完成とした!

 

今は上からみるとフジツボみたいです。

f:id:up-phd:20191023142154j:plain 

完全にフジツボ。

 

今後の展望

あとは体にくっつけて完成なんだけど、この子はシリコンシーラント型取りの実験に使うつもりなのでセパレートにしておく。

 

これまでの記事でも言い続けてきたが、インダストリアルクレイ(又の名をプラスチシン)焼いて固まるポリマークレイ自然乾燥で固まる石粉粘土と違って固まらない粘土。なので、壊れない原型を所有するためにはシリコンで型を取り、より硬質の素材に置き換える必要がある。わいは未だかつてこの置き換えにはチャレンジしたことがなかったのだが......

 

この度、ザットタウンにある全てがMade in Chinaの格安アジアンストアで、お安いシリコンシーラント(300円)とお安いパテ(120円)を購入したのだ!

 

シリコンシーラントを使った型取りは、

  1. シリコンシーラントにナフサ(粗製ガソリン)を混ぜて「注げるタイプのシリコン」にするか、
  2. シリコンシーラントとコーンスターチを混ぜて「おゆまるみたいに押し付けるタイプ」にするか。

という2つの実験の選択肢がある。

 

今のところ、顔はコーンスターチ型にして、体はナフサ型に挑戦しようかなと思っている。理由は格安パテが50gしかないことと、チューブ入りで柔らかそうだけど5分で硬化し始めるエポキシパテだから、注ぐタイプの型じゃ全然行き渡らないと思うので。

 

50gあれば顔面分くらいにはなると思うんだよねッ。逆に今すぐ注入できるパテやレジンがない体の型には、ナフサの注げるシリコンモールドを試してみようかなって感じなの。

 

失敗の可能性が高そうやな〜と思いつつ、やってみて学ぶことにした。失敗もデータになるだろうよ。今回作ったインダストリアルクレイの原型も、型取り作業で壊れる可能性が大。型取り直前まで冷蔵か冷凍しておいたら多少にリスクヘッジにはなるかしら? (インダストリアルクレイは熱で柔らかくなり、冷やすと硬くなる)

 

ちなみに、これで完全に500gのインダストリアルクレイを使い切りました。というか覚ちゃん作るために赤井の腕を一旦解体したぜ。

 

次購入する粘土についてもぼちぼち考え始めっかな〜https://1.bp.blogspot.com/-RELCb5FswQA/V9vBvGl8S2I/AAAAAAAA95I/kyH8e2N0hR4eIBMAgXYKbXey8_3WRthbACLcB/s800/school_furyou_tsuppari.png

 

f:id:up-phd:20191023150202p:plain

 

ひとまず完!

 

おまけ

ねんどろいどを買う財源がないから粘土で作っている、往年の「ダンボールでファミコン手作りキッズ」のようなわいに、とんだ朗報が舞い降りてきた。なんと収入があるアッネがわいのためにツッキーのねんどろいどを買ってくれたというのだ!!!

 

えぇぇ.....あのツッキーのねんどろいど.......?わいの大好きなツイッターフォローさんが、オビツロイドに改造してお洋服を着せ替えて赤ちゃんからのアルバムを作っている、あのツッキーのねんどろいど......???えぇぇ......なんでこんなことしてもらえるの......?

f:id:up-phd:20191023201338p:plain

えぇぇぇ.........?