色々やってみる日記

粘土フィギュアの製作ログ、うつや不安症の話、論文執筆やResearch Studentのあれこれについて。

【石粉粘土でフィギュア作りvol.6】佐条の服の作り方と腕の作り方。

前回がここまで。まだ腕が固定されておらず、マッパです。

 

f:id:up-phd:20191219211036p:plain

 

 

 

使っている粘土

自然乾燥でカチカチになる石粉粘土を使用しています。一袋600円程度と安価なので、初心者原型師さんに人気みたいです。もうちょっとお高くても平気な人は、グレイスカルピー(オーブンで焼き固めるタイプの粘土、ポリマークレイ)も原型製作に人気のよう。

 

*リンク先のお値段は変動があるので、底値をチェックしてみてね!

 

ニューファンドの使い心地や保存方法はこちらの記事に。

【参照】 【粘土でフィギュアを作るのさ】初めてニューファンドを触った感想と、佐条くん作りvol.1: 練習用の顔と足。 - 色々やってみる日記

 

まずはズボンを作る!

腕の位置的に、先に腕を作ってしまうとズボンを履かせるときの邪魔になりそう。ってなわけで腕はサモトラケのニケのままにしておいて、まずズボンを履かせることに。

 

ズボンの作り方(自己流)

適当なサイズの石粉粘土を丸めて、器具を用いて均一に伸ばす。

 

f:id:up-phd:20200106223959j:plain

 

これを筒状にして片足ずつに履かせていく。できたら一枚布で作りたかったけど、素人の私には難しかったので ①ひざ下 ②太もも ③膝 に分けて粘土を巻いてから、継ぎ目を水で馴染ませてくっつけてみました。 

f:id:up-phd:20200106213101p:plain

制服のズボンの折り目を表現したかったので、布(もとい粘土)を後ろから巻いて、折り目にしたい部分でハサミで切ってくっつけるという小技を試してみました。

f:id:up-phd:20200106213124p:plain

こんな感じ。この時点では足に筒が2本ついているだけ。一旦乾かす。

 

f:id:up-phd:20200106224047j:plain

 

同様に伸ばした粘土を、今度はまた上ヒップに被せて、足の筒との境目を水で馴染ませてくっつける。お尻部分は上手に布を貼れた気がする!

 

f:id:up-phd:20200106224131j:plain

f:id:up-phd:20200106224134j:plain
 

乾くまでは、地面に接地させないように気をつけよう。前回登場した自転車整備ポーズで乾かします。

 

f:id:up-phd:20191215035100j:plain  これね。

 

 

 

サクッとベルト作り

なんとなくフィギュア作りは頭で考えるよりとりあえず作ってしまいたい派のわい。見切り発車でベルトを作り始める。ほそーく伸ばした粘土をハサミでちょきちょきしてベルト状に。ぐるりと一周させる。くっつきやすいように、ベルトの内側を水で濡らしておくことを忘れずに。乾いてから、バックルとベルトループ(ベルトが通るところ、そう呼ぶらしい)を作った。

 

f:id:up-phd:20200107043952j:plain

 

 

腕の作り直し

写真撮り忘れちゃったんですが、前に宣言した通り腕を少し短くしました。上腕と前腕(下腕じゃないんやで!)の長さはだいたい同じと聞いたので、長すぎた前腕を上腕に合わせてちょっきん。このごっついハサミを使えば針金+ニューファンドだって一撃さ!(言い換えればこのごっついハサミじゃなきゃ、針金一本わたしには切れない。)

 

f:id:up-phd:20200107043917j:plain

 

ポーズ変更!

ポーズ。前回までは足を抱えるポーズにする予定だったけど、ポーズ変更したお。

 

というのも、地べた座りポーズで作っていたのが、座りポーズもできそうなことに気づいたのです。えぇ、ピーナツバターの上に乗せて遊んでいるときに(ちゃんと乗るやん!)と気づいたのです。

 

f:id:up-phd:20200107042524j:plain

 

わいは思いました。(これ、何かを彷彿とさせる……)と。

 

 

 

は!

 

 

 

同級生1巻の、佐条が机の上に座って楽譜を持って影練をしていたあのシーンじゃないの!!!

 

 

 

 

あのシーンの再現にしては「なんで裸足やねん」とか「座ってたら片足がこんなに高く上がってないやろ!(椅子でも足蹴にしていない限り)」とか矛盾が出てくるけど、

f:id:up-phd:20200106213222p:plain


 

ということで、右腕は太ももの上で楽譜か何かを持っているイメージ。左腕は地面を支えているポーズに変更いたしました。こんな感じです。

 

f:id:up-phd:20200107043800j:plain
 

腕の肉付けが難しそう。でも前のポーズより個人的には気に入っています!

 

 

今回の完成図!

 

 

f:id:up-phd:20200107042613j:plain

f:id:up-phd:20200107042616j:plain

f:id:up-phd:20200107053432j:plain

引き続き、地べた座りも対応!

 

次のタスク

1番目:腕の肉付け。鎖骨周りの修正。首の修正(頭部パーツの首が太すぎる)。

2番目:ボディの修正が終わり次第、上半身のシャツ! 長袖にするか半袖にするか……影練のときは半袖なんだよなぁ。

3番目:服のシワ。髪の毛の修正。全身のやすりがけ等、最後のお直し。

4番目:顔の彫り込み。

で、完成なのでは……!?

 

ファースト粘土フィギュアのあむぬいちゃんを作ってから約4ヶ月。

 

f:id:up-phd:20190908202918j:plain

 

ここまで来ましたぞ!ちゃんとフィギュアっぽくなってきたと自分では感心しております笑。でへへのへ!